1. ホーム
  2. 盗聴の基礎知識
  3. 盗聴器が無いという証明

悪魔の証明無いものはない!

悪魔の証明

意外に難しい・・

私は、

「盗聴器はあるはずだ。盗聴器以外考えられない」
と思い込んでいる人に、

「盗聴器はありませんでした」


という結果の説明に十分時間を割きます。 しかし、「無いものを無い」と証明するのは、意外に難しいのです。

「ある」と思っているから、あれば納得するだろうし
「無い」となれば、調査のやり方に疑いをかけてくる。 見逃しているのではないかと・・・

こっちも自信を持って調査をしているので「無い」という事実を曲げる理由は もちろん無い。

人は、なぜ物を探すのか?

それは、ここに「物」が無いという証明ができないからです。 「必ずあるはずだ」と思い込んでいるから、同じところを何度でも探してしまう。あきらめようとしても、「いや、絶対にあるはずだ」という思いがますます強くなり、徹底的に探してしまうことになる。

でも、ここには無いという証明ができれば、そこまでは探したりはしないはずです。
他の人に物を探してもらった場合はどうでしょうか?

「無いよ」

といわれたら、 素直に「無い」ことを受け入れられるでしょうか?・・・

多分、こう言うでしょうね・・

ちゃんと、探してくれたの?

Sponsored Link


次を読む > 15.調査料金は高いのか?

検索

全国送料一律500円(税抜)

送料無料

★今、売れてます!

お問合せ

お問合せ

Sponsored Link

Page top icon