1. ホーム
  2. 盗聴器の発見方法
  3. 盗聴を妨害する機器

ジャミング盗聴を妨害する

盗聴を妨害

盗聴行為を防ぐ

ジャミングって聞いたことは、ありますか?

ジャミングとは、電波妨害のことで、混信や電波障害を引き起こす電波です。正規の電波通信に対して異なる同じ周波数(周波数帯)の電波を発信して正規の通信を妨害する電波のことをいいます。 軍事的・政治的に用いられることの多い技術です。

盗聴器が電波を使った無線式が多いということは、わかりました。 この盗聴電波をジャミングすれば、盗聴者は盗聴しにくくなるはずです。

そういう電波をかぶせて妨害する機器がありましたが、現在は販売されていません。

それに代わって登場したのが、妨害音(ノイズ)を発して会話音声を相手に聴こえにくくする機器です。

無線式盗聴器だけでなく、ボイスレコーダーのようにマイクで音声を拾う機器に対しての盗聴(傍受)行為に効果的です。もちろんコンクリートマイクによる盗聴も妨害できます。

Sponsored Link

★盗聴妨害機

盗聴妨害機

ノイズ・振動発生型盗聴妨害機  <TBX-1000S>

本体からノイズや振動音を発生させたりする事により、会話を聞こえなく、または聞き取り辛くする機器です。隣室に設置されたコンクリートマイクに振動を響かせ聴きづらくする効果があります。

今までの妨害機と違い充電池を使用しているので、何度でも充電出来て経済的です。

操作系統が2つなので、簡単に操作できます。ノイズジェネレーターとバイブレーション機能のボタンのみ。

ノイズ・振動発生型盗聴妨害機


次を読む > 8.コードレス電話を傍受する

検索

全国送料一律500円(税抜)

送料無料

★今、売れてます!

お問合せ

お問合せ

Sponsored Link

Page top icon