小型録音機

J無線では使用目的に合わせて、様々な形状や性能・機能を持った小型録音機を取り扱っています。 中でも超小型のタイプや偽装型(見た目がペンやUSB等)は、旦那の浮気調査目的に購入されているようです。

ペン型ボイスレコーダー<VR-P004PCM>

1013
1013
1013

◇ここが知りたい!

  1. 電池時間|約13時間
  2. 録音容量|特殊メモリ採用
  3. 録音時間|LPモード:約130時間
  4. VOX機能|あり【音声がある時だけ録音】
  5. 聞く方法|イヤホン、PC接続

VOX機能とは音声がある時だけ録音

液晶付きペン型ボイスレコーダー<VR-P004PCM>

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥14,800(税別)

数量  

液晶画面付ボイスレコーダー

液晶画面搭載ボイレコ
液晶付きといえばブラックコートされた液晶窓を採用しているので動作状況が目立つことはありません。「相手に気付かれずに録音」は、液晶付きでも有効です。

ほとんどの操作が液晶画面で動作確認ができるのでとても使いやすく、 いつでもどこでも楽に録音・再生が可能です。

リモコン付き

パソコン不要でその場で聞けます。シンプルなデザインで操作がより便利です。
リモコン

VOS(音声起動録音)機能搭載

音がない場合一時停止状態(録音時間点滅)となり、音を感知すると録音は再開されます。
一時停止状態でもバッテリーは消耗します。

内臓メモリ容量が約4倍

録音の要となる内臓メモリは一般的なメモリではなく独自開発の特殊メモリを使用することで細いボールペン内に収まるよう設計されています。その特殊メモリを新開発、4倍に増量しPCM録音に対応しました。

リニアPCM

ニアPCMとは、録音した音源を圧縮せず、デジタルデータに変換する方式。通常のICレコーダーだと、録音した音源を圧縮することでデータ容量を小さくしてたくさん保存ができます。しかし、音自体は、データが圧縮されているため、本来の音よりも劣ってしまいます。

それに対して、音源を圧縮しない「リニアPCM」であれば、原音に忠実に録音することができるので、音の表情や存在感をリアルに記録できます。
リニアPCM

液晶画面の説明

液晶画面
PCと接続することでペン内部の 録音ファイルをPC内にコピーすることができます。USB接続することで通常のUSBメモリと同様の操作が可能です。録音ファイルはWAVもしくはMP3ファイルで作成されております。PC内の音楽再生ソフトで再生が可能です。
PC接続

メモリー 特殊メモリ採用
電池持続時間 PCM:7時間、XHQ:10時間、HQ:12.5時間、LP:13時間
電源 内蔵型リチウムイオンバッテリー
VOX機能 あり 【音声の有無を自動的に感知し録音】
聞く方法 イヤホン、PC接続
外形寸法 11.4φ×142.5L(mm) 
重量 21.8g