盗聴器

その名の通り盗聴器とは、室内や電話での会話音声を「盗み聞き」するための機器です。主として、電波を使う発信機の事で、情報を得る役目をする機器です。発信する電波は半径約50~150mの距離に届くとされています。

盗聴器発見器受信機<VR-160>

1136
1136

盗聴器発見機能付きで連続20時間の受信が可能。
シャツの胸ポケットにもラクラク入る小型で軽量。誰もが簡単に操作できる盗聴器発見器サーチ機能がついています。

盗聴器発見器受信機型<VR-160>

在庫状態 : 在庫有り

定価  ¥34,800(税別)

販売価格  ¥26,800(税別)

数量  

コンパクトながら、多彩な機能


このコンパクトなボディに、斬新な機能が満載されたVR-160。いままでにない新しいレシーバーの楽しみ方を提案いたします。その楽しみ方、特長のひとつが、ケースの上面にあるアクセサリー端子を利用したものです。 アクセサリー端子は、Sメーターの出力や外部AMアンテナの入力などに応用できます。

さらにはポータブルデジタルオーディオ機器などの入力ができるので、「AF DUAL」機能と併用し、電車の中でお気に入りの音楽を再生しながら目的の鉄道無線受信の待ちうけなど、2つを同時に楽しめます。また、オプションのメモリー編集ソフトADMS-5(付属のPC接続ケーブルをACC端子に接続)で、周波数メモリーの管理・編集ができます。
コンパクトなボディ

  1. リチウムイン充電池、充電器、単3乾電池ケースを標準装備。
  2. バーアンテナでAMラジオ放送を高感度受信できる専用回路搭載
  3. ステレオイヤホンアンテナ対応のジャックを装備し、高感度でFMステレオ放送が楽しめます。

多彩な機能

小型で軽量、広帯域レシーバー

シャツの胸ポケットにもラクラク入る、W47×H81×D23mm(突起物含まず)、軽さ130g(付属アンテナ、リチウムイオン充電池FNB-82LI含む)の小型サイズレシーバー。受信帯域は100kHzから1299.990MHz。受信したい周波数にあわせるだけで、最適なモード(電波型式)とステップ幅が自動的に設定される、オートモード・オートステップ機能。マニュアルでの設定も可能。

連続25時間のロングライフ受信

アウトドアで使用するハンディ受信機だから、低燃費仕様にこだわりました。バッテリーは単3アルカリ乾電池が3本。ラジオなどの連続受信時で、約25時間(*1)使えるロングライフ設計。また、付属のリチウムイオン充電池FNB-82LIでも連続20時間の受信が可能です。

充実したラジオ放送受信

ラジオ放送を聴取しながら、目的の電波が入ってくるのを待受けし、目的の信号を受信するとラジオの音声がミュートして受信音に切り替わります。

アクセサリ端子に外部音声を入力している場合でも、目的の信号を受信すると切り替わります。信号の受信が終わると、ラジオや外部入力の音声に再度切り替わります。

多彩なメモリーをバンクで効率よく管理

通常メモリーは900チャンネル。1バンクに最大100チャンネル収納し、合計で24バンクに振り分けて登録できるメモリーバンク機能を搭載。

通常メモリーのほかにプリセットされているスペシャルバンクメモリ(AM/FMラジオ放送、JR鉄道無線、救急/消防無線、国際VHFなど)スキップサーチメモリー、プログラマブルメモリースキャン用メモリーなど、最大1821チャンネルの大容量が収納できます。

充実した電源対応

標準付属品の乾電池ケース利用で、単3乾電池3本で運用。3.7Vリチウムイオン充電池と充電器も付属。充電時間を表示しながらわずか2.5時間で満充電。そのほかにも外部端子からDC入力(6V)も可能。

フルドットLCDによる多彩な表示能力

設定モードのスクロール時など、前後のメニューがひと目でわかりやすくなっています。アルファベット、数字のほかにカタカナ表示が可能で、メモリー管理などにも便利。

まだまだある、実用的かつ楽しい機能の数々

  • 盗聴器発見サーチ機能、チャンネルカウンタ機能
  • DCS/トーンスケルチ/トーンサーチ/リバーストーンにも対応
  • 鉄道無線の空線信号を消去する可変周波数型空線スケルチを搭載
  • 外部電源端子つき
  • イヤホンアンテナ対応の3.5φステレオイヤホンジャックを装備
  • AMラジオ用バーアンテナ装備
  • CW学習機能、CWトレーニング機能
受信周波数範囲 0.1~1299.995MHz
電源 定格 DC3.7V(電池パックFNB-82LI使用時)
寸法 幅47×高さ81×奥行き23mm
重量 約130g