トランシーバー

100~300mの短い距離の通信に向いているのがトランシーバー(特定小電力)です。リーズナブルな価格で購入ができ免許や登録も不要のため、すぐに使う事ができます。レジャーではハイキング・ウィンタースポーツ・アウトドアなどに、ビジネスシーンではスポーツジムやホテル・ファミレス・カフェレストランなどで使用されています。

超小型トランシーバー 2台セットSold Out

2400
2400
2400

超小型・超軽量

本機は特定小電力トランシーバーのイメージを覆します。コンパクトでも大きな音で通話ができ、イヤホンマイクの仕様も可能です。

超小型トランシーバー<NT-202M>

在庫状態 : 売り切れ

販売価格  ¥7,800(税別)

SOLD OUT

充電状態及び送信・受信状態をインジケーターで表示

便利なインジケーター搭載

音量調整

待受け状態▲/▼ボタンを押すと音量の変更が可能です。0~8階段。

キーロックの設定・解除

待受け状態で▲ボタンを2秒以上長押しする度にキーロックの設定・解除ができます。キーロック中はPTTボタン以外は操作できません。

仲間以外の混信を防ぐグループモード

同じチャンネルを他のグループと同時に使用する場合、他のグループの通話が聞こえてしまいますが、グループモードを使用する事により、同じグループのみと通話をする事が出来ます。38グループ設定可能。

電池残量表示

4本のバーで電池残量が表示されます。

USBからも充電が可能

本機は、コンセントからもパソコン等からも充電が可能です。
充電

スライド脱着式のバッテリーパックを採用

バッテリーパック

使用例

ストラップ付  ●クリップ付

H付属品

付属品

各部名称

各部名称

 使用上の注意

  • 送信できる距離は、環境により異なります。
  • 本機は防水構造になっておりません。
  • テレビ・ラジオ・パソコン・蛍光灯のすぐそばでは、電波障害を与えたり、受けたりすることがあります。これらの物から離れて使用して下さい。
  • 本機は特定小電力トランシーバー、9ch機、11ch機、20ch機のトランシーバーと通話する事ができます。
送・受信周波数 422.050~422.175MHz(12.5KHz 間隔11波)
422.200~422.300MHz(12.5KHz 間隔9波)
電波型式 F3E / F2D
周波数安定度 ±2.5ppm以下
受信感度 -8dBμ以下(12dB SINAD)
低周波出力 500mW以下 定格電圧8Ω負荷 10%歪
通信距離 見晴らしのいい郊外:約500m~1km
市街地:約50~100m
使用時間 約18時間(測定条件:新品の付属電池、満充電の状態で
低周波出力定格200mW、送信10秒、受信10秒、
待受80秒の繰り返し動作)
受電時間 約1時間30分
使用温度範囲 -10~+50℃(結露なきこと)
寸法 幅:約38×長:約95×高:約19mm(※突起物を除く)
重量 約48g(専用電池を含む)