ドライブレコーダー

最近では、煽り運転による嫌がらせやその原因での事故が多発し、大きな社会問題になっています。また、自動車事故をめぐるトラブルは厄介なものです。確たる証拠として事実として、一方的な不利益を被らないようにするためにも、ドライブレコーダーを是非設置して下さい。

2カメドライブレコーダー<LGD-IR100>Sold Out

2107
2107

フロント・リアの2カメラ方式

  1. 映像をすぐに確認できるタッチパネル液晶搭載!
  2. 万が一の瞬間をしっかり記録する2カメラ式ドライブレコーダー

在庫状態 : 売り切れ

販売価格  ¥22,000(税別)

SOLD OUT

赤外線LED搭載で夜間の車内も撮影!

製品は、LGD-100のリアカメラを車内撮影用の赤外線LED搭載カメラへと変更したモデルとなり、前方+車内を同時に撮影できます。

本製品のリアカメラ(車内カメラ)には赤外線LEDが内蔵されており、位車内でもはっきりと撮影する事ができます。赤外線は人の目には見えませんので、撮影された映像では明るく映りますが、実際に車内が明るく見えることはありません。

赤外線LEDは、周りの明るさを感知して自動でオン/オフされます。
赤外線LEDの効果は、ご利用の車種や設置の仕方などによって変わります。
赤外線LED

操作性に優れたタッチパネル液晶

本体液晶よりすべての設定操作再生が行えます。
メニューを直感的に操作しやすいアイコンにすることで、初めてのご利用で、簡単に設定が行え、必要時には手軽に映像の確認ができます。

駐車モード対応!万が一の瞬間を撮影!

付属の常時電源コードを利用してヒューズボックスから電源を取る事で、駐車中にも動作させることが可能となります。

駐車中の撮影は「衝撃感知」「動体検知」のみ行う事で、より効率的に駐車中の車両を監視します。

録画ファイルを守るプライバシー機能

略証番号を設定しプライバシー機能をオンにする事で、本体による映像再生とSDカードの初期化(フォーマット)を制限します。

車内で第三者に勝手に映像を見られたり、SDカード内の映像が消去されるのを防ぎます。
本機能によりパソコンでの映像再生・フォーマットを制限する事はできません。

安全のための保護機能

電圧監視機能

車両のバッテリー上がりを防ぐための機能です。電圧が設定値を下回る場合、製品の電源をオフにします。

低温時保護機能

0℃を下回る場合にバッテリー保護を早めに動作させます。冬季
の低温環境下でも安心して駐車モードか使える機能です。

温度監観機能

温度を感知して本体を守る機能です。60℃以上で一分経過するとディスプレイを消灯し、70℃以上で電源をオフにします。

無料の専用プレイヤーで録画ファイルをフル活用

LGDプレイヤー

「LGDプレイヤー」をインストールすることで、パソコンでも録画ファイルを閲覧することができます。

マップ連動機能やGPS速度の表示はGPS信号を取得した録画ファイルのみ可能です。また、マップ連動機能を使用する際にはインターネットへの接続環境が必要となります。

 使用上の注意

  • 本製品の録音データは暗号化して保存されるため、パソコンでmicroSDカードのフォルダを開いても録画データを直接操作することはできません。録画データを閲覧したり、パソコンのストレージに保存できるファイルとして書き出したい場合には、Windows専用プレイヤー(無料)を使用する必要があります。
  • プライバシー機能は、本体での再生やフォーマットに対して暗証番号による認証を加える機能です。パソコンの専用プレイヤーで録画ファイルを再生する場合はプライバシー機能は動作しません。
  • 本製品は運転映像を記録するための装置です。事故の証拠としての効力を保障するものではありません。
  • 本製品はいかなる状況においても録画できることを保証するものではありません。
  • 本製品の製品保証期間はお買い上げから一年間です。ただしmicroSDカードなどの済耗品は3ヶ月間の保証となります。
  • 製品の保証を受ける際は、保証書および購入証明となるもの(購入年月日の分かる領収書など)が必要となりますのでご注意ください。
  • 製品の外観や機能は、改良のために予告なく変更される場合があります。
  • データが記録されなかったり、破損していた場合など、本製品を使用したことで生じたいかなる損害についても、弊社では一切責任を負いません。
  • 製品は他社製の機器との互換性および併用を保証するものではありません。換性および干渉に関する問題の解決は、お客さまの責任で行っていたださます。
  • 本製品はKC認証を取碍していますが、電子機器の性質上、アンテナやその他機器の近くに設置すると、電波干渉が起きる場合があります。他の機器とは極力離れた場所に設置してください。
  • 駐車モードを使用する際は。常時電源コードによって接続する必要があります。
  • 掲載されている画像はサンプル用のものです。実際の配線や色味・表示画面とは異なる場合があります。
  • ご利用の環境によっては、GPS信号を受信でさない場合があります。
  • 衝撃感知録画は、フロントカメラに内蔵されているGセンサーに衝撃が感知された場合に撮影を行う機能です。悪路の走行や段差を乗り越えた場合などでも録画が行われる可能性があります。
  • モーション録画は、カメラの撮影範囲内に動きがある場合に撮影を行う機能です。風で木が倒れたり、光のちらつきなどによっても録画が行われる可能性があります。
  • 製品の使用中にレンズ付近が非常に熱くなる場合がありますが、異常な動作ではありません。直接手を触れないようご注意ください。
  • 本製品は防水仕様にはなっておりません。必ず車内に取り付けてください。
  • 弊社では設置
  • 配線業務などは承っておりません。製品を設置する際は専門業者へご依頼いただきますようお願い申し上げます。
  • microSDカードは消耗品です。一定の使用期間を過ぎると正常な録画ができなくなる可能性があります。その場合はは新しいmicroSDカード(専用又は推奨仕様を満たすもの)と交換してください。
  • 専用microSDカード以外のmicroSDカードとの相性問題に関しては、弊社では一切サポートしておりません。
  • 録画データはプライバシーの侵害となる可能性があります。録画データの取り扱いには十分ご注意ください。また、他の方の迷惑となる使用方法は絶対におやめください。
  • 60Hz帯の地域ではLED信号機の点滅間隔と撮影のシャッター間隔が完全に一致してしまう可能性があり、理論上では信号機の色が全く映らなくなる可能性があります。ただし、LED信号の電源には60Hzから数%の誤差があり、映像のフレーム数に奸関しても多少の誤差がありますので、現実的には。全く映らない状態が起さる可能性は0%ではありませんが、可能性としては限りなく低くなっております。(LED伝号機の特性上、短い間隔で点滅して映る場合がありますが、これは仕様となります)
  • 本製品は日本国内用です。海外での使用に関しては弊社ではサポートしておりません。
  • 付属品

    付属品

    • 車内撮影用のため、リアカメラ接続用のケーブルはlmと短くなっております.ご注意ください。
    • パッケージ内容や製品の外観は、お買い上げの時期により異なる場合があります。

仕様