仕掛録音機

音声監視中に55db以上の音声(小声での会話が聞き取れる程度で、人の声に限らず物音などでも反応します)を感知すると、録音を自動的に開始します。また、誤録音を少なくするため音声を感知してすぐに無音が続くと録音が停止になり、再度音声監視状態が続きます。