1. ホーム
  2. 録音機
  3. DVR-42

USB型録音機<DVR-42>

指図 連続録音稼働時間:約10時間

DVR-42
型番:DVR-42

標準小売価格:オープン(税抜)
販売完了(税抜)


▼ 商品の特徴<おすすめポイント>

フラッシュメモリー内蔵で最大3300分の録音データの保存が可能

内蔵フラッシュメモリーで最大3300分の録音データの保存が可能です。(LPモード時) MPモード時では最大1745分、HPモード時では最大872分の保存が可能です。

約10時間の連続録音が可能

単4形アルカリ電池×2本で、連続録音時間は約10時間です。 また、スピーカーの音量を最大にした時の連続再生時間は約6.5時間です。

時計機能搭載

スタンバイ時には現在の日付時刻を表示します。 また、録画データに録音した日付時刻がわかります。

マイク感度切替機能搭載

マイクの感度をHIGHとLOWの2段階で調整する事ができます。 録音する対象が近い場合や音が大きい場合は「LOW」に、対象が遠い場合や音が小さい場合は「HIGH」にすることにより最適な音量で録音する事ができます。

VOX機能搭載

音声の有無を自動的に感知し、音がない時は録音を一時停止し、音があるときのみ録音する事が出来るVOX機能を搭載しております。 無駄な録音を防ぐのと同時に再生時間などの確認作業の短縮にもつながります。

ライン入力端子(外部入力端子)搭載

3.5mmモノラルの外部入力端子を搭載しておりますので、外部機器の音声データーを録音する事ができます。(接続ケーブルは別途ご用意ください)

イヤホン端子搭載

3.5mmモノラルのイヤホン端子を搭載しておりますので、イヤホンで録音したデータを聞くことができます。(イヤホンは別途ご用意ください)

HOLDボタン搭載

LOCKすると、全てのボタン操作ができなくなる「HOLD」機能を搭載しております。 カバンの中などに入れているときに間違えてボタンを押してしまい、録画・再生してしまうなどの誤操作を防止する事ができます。

Page top icon