1. ホーム
  2. 盗聴器
  3. SCR-100T+SCR-100Rセット

UHF周波数帯会話盗聴器<SCR-100T+SCR-100Rセット>

指図 スクランブル式の発信機と受信機のお得なセットです

SCR-100T+SCR-100Rセット
型番:SCR-100T+SCR-100Rセット

標準小売価格:148,000円(税抜)
販売完了(税抜)

商品番号:J2231


▼ 商品の特徴<おすすめポイント>

KRT-400T

★電源スイッチをONにして聞きたい所に置くだけ

専用受信機以外、市販の受信機では聞くことが出来ません。

4種類のキャリア(発信周波数)を短時間に(1秒間に20回)切りかえる方式になります。受信機はキャリアに自動追尾同期する形で復調します。

キャリアの繰り返しの順序の違いで対になった受信機(SCR-100R)でないと聞けません(全部で6種類 H.I.J.K.L.M)。

ALC(自動音量調整回路)を内臓しているので、かすかな音から大きい音まで同じレベルで聞くことが出来ます。大きい音(声)でも歪んだりしません。

電波の通達距離は平坦地で約200mぐらいです。

連続使用して略5日の電池寿命があります(リチウム電池 CR-12600SEを使った場合)。電池寿命は半分くらいになりますが単5のアルカリ乾電池(2本)も使えます。

単1電池アダプター(AD-L)を使えば電池寿命が一ヶ月に延ばせます。

★使用方法

本体の裏蓋を親指で押さえながらスライドして外し、電池を極性を間違えない様に入れて蓋を閉めます。付属のアンテナを取り付ければ準備は終わりです。アンテナの側に在るスライドスイッチを赤点の方に入れれば発信を始めます。

後は必要な場所に置くだけです。

マイクの集音穴を塞がないように注意します。

専用受信機以外では聞けないという事を目的に開発したものなので受信する場合、同期切り替わり時に僅かにクリック音が混じりますが明瞭度には影響ありません。

アンテナはヘリカルアンテナより、1/4波長の直芯アンテナを使った方が通達距離は1割くらい延びます。

★注意事項

1.精密部品が凝縮内臓されているので衝撃を与えるような使い方はしないで下さい。アンテナの取り付け部分は壊れやすいので取扱には充分注意してください。

磁石は取りつけないで下さい。電波出力が極端に悪くなります。取り外しても、再調整しないと元に戻らなくなります。

SCR-100R

★リモコン発信機とセットで使います。

受信機は発信機のキャリアに自動追尾同期する形で復調します。受信音に同期切り替わり時のクリック音がわずかに混じります。

キャリアの繰り返しの順序の違いで発信機と対になった受信機でないと聞けません。システムの種類は6種類あります。

面倒な操作は一切必要ありません。電源スイッチを入れれば即受信できます。 連続使用して2日以上の電池寿命があります。

八木アンテナを使うと受信距離が1.5倍くらい延びます。

★使用方法

後部裏面の電池蓋を、後ろの方にスライドすれば電池が見えます。極性を間違わないように注意します。単5の電池を2本使います。アルカリ乾電池を使うと、更に長時間使えます。

本体前面のアンテナ端子に、付属のヘリカルアンテナを挿し込みます。次いで、側面の ON、OFF と書いた小さなスライドスイッチのノブを ON の方向に動かします。これで受信可能な状態になります。

次いで、前面の音量調節ツマミ(VOL)を、適当な音量になるまで廻します。 イヤホーンを使って聞きます。 発信機からの音が大きい場合、同期切り替わり時に多少ブツブツという音が混じります。

受信安定状態になるのに電源スイッチを入れてから数秒かかります。

★受信距離を伸ばすには

  • 発信機のアンテナを伸ばした状態にすること。可能であれば垂直方向が良い。
  • 電波は、金属、コンクリートなどでさえぎられるので窓に面した場所など、このような障害のないところに発信機をセットすること。
  • できるだけ見通しのきく場所で受信すること。
  • 発信機アンテナは最も効率の良い状態になってるので短くカットしたりしないこと。

▼ 商品仕様<ご確認下さい>

発信機<SCR-100T>
発信部 4種類のキャリアを50mSで順次切替
キャリア周波数 398.605MHz、399.030MHz
399.455MHz、399.895MHz
システム 6種類(H,I,J,K,L,M)
電源電圧 3V
消費電流 11mA
高周波出力 約5mW
使用電池 CR-12600SE(リチウム電池) 又は単5の乾電池2本
使用温度 -10℃ ~ 50℃
寸法 14 x 20 x 65mm
重量 58g
(リチウム電池、ヘリカルアンテナ含む)
電波到達距離 見通し距離 約200m
Page top icon